ニュース

第20回キングスカップの結果

  • 詳細は少しずつ代表関係にアップしていきます。

日本代表チーム・第20回キングスカップ世界選手権にてメダル獲得

  • 男女チーム戦で銅メダルを獲得。
  • 女子はダブルゲーム(奥・青木・石川)がDiv.Bで金メダルを獲得しました。

札幌市北区体育館でセパタクローの一般開放が始まります。

  • 現在改修工事中の札幌市北区体育館で年明けからセパタクローの一般開放が始まります。
  • 1月5日からの毎週木曜日18時から21時までです。
  • 利用には北区体育館利用料がかかります。(個人当日券・一般390円、高校生230円、中学生以下無料)

タイ男子ダブルゲームでも金メダルならず。

  • SEA Games男子ダブルではミャンマーが優勝。
  • 決勝戦はタイ対ミャンマー。タイブレイクまでもつれるも展開もミャンマーが栄冠を勝ち取りました。

SEAゲーム、男子レグ戦でマレーシアが優勝。

  • フィリピンで行われたSEA(South East Asia)Gamesのセパタクロー男子レグ戦で 宿敵タイを破り、マレーシアが10年振りの優勝をおさめました。
  • タイは2セット目スーパーサーバーのスーブサックを投入するもセットカウント0−2 のストレート負け。
  • このところ総合競技会でのセパタクロー男子レグ戦はタイの牙城でした。
  • SEA Gamesは2年に1度行われる東南アジアのオリンピックです。

キングスカップ女子日本代表選手決定。

  • 北海道からは中澤選手がうれしい初選出。

アタッカー

  • 奥選手(K.S.C.)
  • 矢島選手(M.A.G.)
  • 中川選手(M.A.G.)
  • 西選手(武蔵野クラブ)

トサー

  • 石川選手(K.S.C.)
  • 長村選手(M.A.G.)
  • 渡辺選手(日本体育大学)
  • 高山選手(武蔵野クラブ)

サーバー

  • 青木選手(K.S.C.)
  • 原選手(M.A.G.)
  • 堀本選手(日本体育大学)
  • 中澤選手(TAK-TAK)

北海道協会による用具の斡旋の中止。

  • 今まで当協会で用具の斡旋を行っていましたが、ネットショップ「セパ工房」がオープンしたため当協会では扱いをやめました。
  • 道内在住者はご相談ください。(送料等安くなる可能性があります。)
  • 詳しくはセパ工房ホームページをご覧ください。

第9回北海道セパタクローオープン選手権大会会場決定

SPORTS Yeah!にセパタクロー

  • 角川書店発行の同スポーツ雑誌、11/4〜11/17 No130号の最後のページに路上詩人てんつくマンの書と一緒に先日の全日本セパタクロー選手権の写真が掲載されています。
  • 写真はラポラ対スイタクローの試合、ラポラの西選手とスイタクローの鈴木選手のネット際の攻防がおさめられています。

映画「七人のマッハ!」にセパタクロー

  • 来年公開予定の同アクション映画に「セパタクロー」選手として、なんと98年バンコク・02年プサンアジア大会で連続金メダリストのサーバー「スーブサック選手」が出演します。
    • ムエタイ、テコンドー、ラグビー、サッカー、体操、そしてセパタクロー。タイ王国を代表するナショナル・チャンピオンたちが滞在していた村を、突然ゲリラが襲った。村を救うため、自らの競技で培った肉体と技で戦いを挑むアスリート達。「マッハ!」チームが総力を結集!「マッハ!」を超える危険度、難易度∞の技に挑む異種格闘技バトル・アクションここに開幕!!
  • どんな映画になるのでしょうか。

2005年キングスカップ男子日本代表選手発表

  • 12月15日から19日までタイ・バンコクにて行われるキングスカップの男子日本代表選手が発表されました。
  • タイに留学中の南曲選手は現地で選考の予定。

キラー(アタッカー)

  • 寺本選手(武蔵野クラブ)
  • 寺島選手(E.F. Sepak Takraw)
  • 宮寺選手(亜細亜大学)
  • 林選手(日本体育大学)

フィダー(トサー)

  • 田尻選手(スイタクロー)
  • 松田選手(武蔵野クラブ)
  • 本橋選手(亜細亜大学)
  • 長崎選手(日本体育大学)

テコン(サーバー)

  • 中塚選手(E.F. Sepak Takraw)
  • 飯田選手(武蔵野クラブ)
  • 近藤選手(亜細亜大学)
  • 平瀬選手(TAK-TAK)

日本工学院八王子専門学校にてセパタクローの授業開講

  • 10月より同校の健康スポーツ科学科を対象にセパタクローの授業が行われています。
  • 講師は10月頭に北海道でも講習をしてくださった、矢野講師。
  • 受講生は120名ほど。日本の専門学校・大学レベルで、セパタクローの授業が行われるのは初めてのことではないでしょうか。

スポーツショップ「GALLERY.2」でセパタクロー特集

  • 東京・神奈川に店舗をもつスポーツショップ大手の「GALLERY・2」新宿店・渋谷店にてセパタクローの特集コーナーが設置されています。
  • 「GALLERY・2」はフットサルのブームに火が付く前から注目・力を入れて展開していたショップです。今後の展開にも大注目です。

第16回全日本セパタクロー選手権大会結果速報

  • 北海道勢ではDiv.Bラポラが3位入賞。
  • その他のレグはすべて初戦敗退です。

Div.A

  • 優勝  M.S.C.(寺本選手、松田選手、飯田選手)
  • 準優勝 E.F.Sepak Takraw(中塚選手、寺島選手、嵐選手、赤石選手、吹田選手)
  • 第3位 日本体育大学A(林選手、長崎選手、森若選手)

Div.B

  • 優勝  八王子(佐々木選手、矢野選手、野海選手、荒井選手、野村選手)
  • 準優勝 SC TOKYO(池田選手、中西選手、大川選手)
  • 第3位 ラポラ(西選手、鈴木選手、和泉選手)

Div.C

  • 優勝  K.S.C.(奥選手、石川選手、青木選手)
  • 準優勝 日本体育大学女子A(古谷選手、渡邉選手、堀本選手)
  • 第3位 M.A.G.(中川選手、矢島選手、長村選手、原選手)

函館Aは棄権(第16回全日本選手権)

  • 今週末にせまった第16回全日本セパタクロー選手権大会にエントリーしていた函館Aですが 所属選手の怪我のため非常に残念ながら棄権となりました。

第16回全日本セパタクロー選手権大会道内レグ参加選手

Div.A

  • TAK-TAK
    • 小出選手、萩原選手、平瀬選手

Div.B

  • ラポラ
    • 西選手、鈴木選手、和泉選手
  • 函館A
    • 藤原選手、保志選手、藤田選手
  • 函館B
    • 山上選手、三津選手、笹原選手

Div.C

  • TAK-TAK
    • 木村選手、井上選手、中澤選手

第16回全日本セパタクロー選手権大会組み合わせ決定

  • 10月22日23日に亜細亜大学にて行われる上記大会の組み合わせが決定しました。
  • 競技形式はトーナメント方式で行われ、Div.Aは11レグ、Div.Bは22レグ、Div.Cは15レグが参加します。
  • 1日目は2セットマッチ(タイブレイクの場合は得失点差で勝者を決めます。)
  • 2日目は3セットマッチ(2セット先取したレグが勝者となります。)

注目の北海道勢の組み合わせ

  • Div.A
    • TAK-TAKは1回戦はシード、2回戦でE.F.Sepaktakrawと亜細亜大学Dの勝者と対戦します。
  • Div.B
    • 函館Aは1回戦はシード、2回戦で大阪ガスBと日本体育大学Dの勝者と対戦します。
    • 函館Bは日体スワローズと対戦します。
    • ラポラは慶應大学Bと対戦します。
  • Div.C
    • TAK-TAKはMSCパンヤオと対戦します。

日本代表を招き講習会

  • 日時 10月3日、4日 両日とも18時15分〜21時45分
  • 場所 3日 元町北小学校、4日 栄緑小学校
  • 講師 矢野選手、飯田選手、松田選手(男子日本代表選手)
  • 主催 北海道セパタクロー協会
  • 対象 主に北海道協会所属団体選手
  • 参加費 1人300円
  • その他 1人ボールをひとつ持ってきてください。
  • 今も現役の日本代表選手として活躍する3選手が來札します。生のプレーを見て、指導を受けることができる北海道では数少ない貴重な機会です。

内容(一部当日と異なる場合があります。)

  • 3日
    • 19時までウォーミングアップ
    • 19時〜19時45分   ボールコントロール
    • 19時45分〜20時15分 パス
    • 20時15分〜21時15分 レシーブ
  • 4日
    • 19時までウォーミングアップ
    • 19時〜19時30分   ボールコントロール
    • 19時30分〜20時   シザースアタック
    • 20時〜20時30分   ローリングアタック
    • 20時30分〜20時45分 タッピング
    • 20時45分〜21時15分 サーブ

講師紹介

  • 矢野順也(30)日本体育大学卒業、トサー。98年02年アジア大会日本代表選手、02年プサン大会では銅メダルを獲得。世界一美しいローリングを打つ。飯田義隆(24)亜細亜大学卒、サーバー。02年プサン・アジア大会日本代表選手、同大会銅メダリスト。柔軟性のあるプレー、レシーブ・トスの柔らかさは随一。サーブも自在。松田祐一(24)亜細亜大学卒、トサー。ここ数年国内タイトルを総なめ。器用でどのプレーもこなすオールマイティーなプレイヤー。守備力は堅い。

第9回北海道セパタクロー選手権大会終了

  • 無事終了しました。関係者の皆様・選手の皆様ありがとうございました。
  • 結果、詳細はトップの北海道セパタクロー選手権の部分をクリックしてください。

審判講習会について

  • 北海道協会では23日・24日にせまった大会に向け各団体で審判講習会を実施しています。
    • 9月 4日 札幌セパタクロークラブ
    • 9月15日 Let'ポプラ セパタクローサークル
    • 9月16日 カンチル セパタクロークラブ
    • 9月20日 Sepak Takraw Club "RAPORA"

セパタクローグッズ販売

  • セパ工房(代表・矢野)では第9回北海道セパタクロー選手権大会の会期中、出張販売を行います。
  • 専用シューズ(ズパ、ナンヤン)、ボール(FBT社製、マラトン社製)、ネット(チャダ社製、マラトン社製)
  • 品切れの際はご容赦ください。
  • 販売に関し北海道セパタクロー協会はお問い合わせを受けておりません。

9月23日13時〜セパタクロー体験会

  • 第9回北海道セパタクロー選手権大会会期中の24日(土)、13時から1時間程度セパタクロー体験会を開催します。是非ご参加ください。
  • 参加希望者はメールにてご連絡の上、運動できる用意とゴム底の靴をお持ちください。
  • 場所 恵庭総合体育館メインアリーナ

第16回全日本セパタクロー選手権大会について

  • 日時 10月22日(土)、23日(日) 22日9時開会式、23日16時閉会式
  • 会場 亜細亜大学体育館
  • 主催 日本セパタクロー協会
  • 後援 日本オリンピック協会
  • 前年度の結果を参考にA、B、Cの3つのディビジョンに分かれて戦います。
  • ディビジョンAは12枠、B、Cに制限はありません。
  • 北海道からTAK-TAKが1枠権利があります。
  • 優勝はトーナメントで争われ、初日は2セットマッチとなっています。

第13回全日本学生セパタクロー選手権大会結果

  • 遅くなりましたが、結果をアップします。
  • 亜細亜大学はアベック優勝。
  • 注目の北海道勢はラポラを除き予選敗退。
  • ラポラは予選を2位で通過したものベスト8で敗退
  • この大会の模様は27日17時40分からのFNNテレビのスポーツニュースの中で4分くらい取り上げられました。
  • 新聞では9月5日日刊スポーツ東京版にて大きく取り上げられました。

男子

  • 優勝  亜細亜大学A(本橋選手、近藤選手、宮寺選手)
  • 準優勝 慶応大学A(嶋田選手、野村選手、金山選手)
  • 第3位 日本体育大学A(長崎選手、森若選手、林選手)
    • ラポラ(田村選手、鈴木隆正選手、和泉選手)ベスト8
    • カンチル(松田選手、藤原選手、星選手)予選敗退
    • TAK-TAK(菊池選手、鈴木和也選手、倉沢選手)予選敗退

女子

  • 優勝  亜細亜大学女子A(石原選手、木内選手、粕川選手)
  • 準優勝 大山女子A(山下選手、松田選手、佐藤選手)
  • 第3位 亜細亜大学女子B(是永選手、高橋選手、萩原選手)
    • 函館(西田選手、佐藤選手、多田選手)予選敗退

北海道大会予選リーグ組み合わせ決定!

  • 男女ともに2位以内で予選通過です。

男子Aリーグ

  • カンチルEpprihoppri
  • ラポラ翼
  • TAK-TAK B
  • 札幌セパタクロークラブA

男子Bリーグ

男子Cリーグ

  • カンチルD.D
  • ラポラ鴉供覆らすに)
  • TAK-TAK D
  • 函館B

男子Dリーグ

  • 函館A
  • ポプラドラゴン
  • チルド蹴舞

男子Eリーグ

  • カンチルBlack
  • ラポラボナパルト鴎(かもめ)
  • TAK-TAK C
  • 函館C

男子Fリーグ

  • カンチルAmpai
  • ラポラ梟
  • 札幌セパタクロークラブB

女子Aリーグ

  • カンチル女子B
  • ラポラペンギン
  • TAK-TAK F
  • Let'sポプラ新米
  • 札幌セパタクロークラブ女子

女子Bリーグ

  • カンチル少女A
  • ラポラメーヴェ
  • TAK-TAK E
  • 函館女子

幌北ふるさと夏祭の模様が札幌市北区役所のホームページに

  • 先日行われた幌北地区の夏祭りの模様が、札幌市北区役所のホームページ平成17年7月の地区ニュースの項目にセパタクローをする子どもの写真入りでのっています。

北海道大会エントリー締め切る

  • 道内大会では過去最高の男子21レグ、女子9レグの参加
  • 予選の組み合わせは後日アップします。
  • 今大会は室蘭より「蹴舞」が初のエントリー

大阪大会結果

  • 遅くなりましたが結果をアップします。
  • とてもすばらしい大会でした。関係者の皆様ありがとうございました。
  • 北海道よりTAK−TAKがうれしいアベック入賞です。

男子

  • 優勝  武蔵野クラブ(松田選手、飯田選手、寺本選手)
  • 準優勝 吹田クラブ(中西秀明選手、山田選手、岡選手、田尻選手、安井選手)
  • 第3位 SC TOKYO(中西裕介選手、大川選手、池田選手)
  • 第3位 TAK−TAK(小出選手、萩原選手、平瀬選手)

女子

  • 優勝  K.S.C.(石川選手、青木選手、奥選手)
  • 準優勝 M.A.G.(長村選手、原選手、矢島選手、中川選手)
  • 第3位 セパパ   (河田選手、石原選手、木内選手)
  • 第3位 TAK−TAK(松浦選手、中澤選手、大橋選手)

幌北ふるさと夏祭りにセパタクロー

  • 日時 7月31日(日)10時から15時
  • 場所 幌北小学校グラウンド
  • セパタクローの体験会は14時から
  • 10時からはセパタクローボールを使った的あてゲームをやる予定です。

第13回全日本学生セパタクロー選手権大会について

  • 日時 8月27日(土)、28日(日) 27日9時開会式予定
  • 場所 亜細亜大学体育館
  • 主催 日本セパタクロー学生連盟
  • 共催 日本セパタクロー協会

地方協会から日本協会理事選出

  • 新潟協会と北海道協会より日本協会の理事が選出されました。

第12回全日本オープン選手権結果

  • 遅くなりましたが、結果をアップします。

A DIVISION

  • 優勝  M.S.C.   (飯田選手、松田選手、松下選手)
  • 準優勝 亜細亜大学A (近藤選手、本橋選手、宮寺選手)
  • 第3位 E.F.Sepaktakraw (中塚選手、嵐選手、仲之薗選手、寺島選手、吹田選手)
    • 北海道勢はすべて予選敗退でした。

B DIVISION

  • 優勝  Club Asia (大川選手、中西選手、遠山選手、池田選手)
  • 準優勝 慶応A    (嶋田選手、池本選手、金山選手)
  • 第3位 蛍B     (各務選手、鈴木選手、石川選手)
    • 北海道勢はすべて予選敗退でしたが、北海道O.B.の蛍Bがうれしい3位入賞。

C DIVISION

  • 優勝  K.S.C.   (青木選手、石川選手、奥選手)
  • 準優勝 M.S.C.RAK  (井坂選手、河田選手、高山選手、西選手)
  • 第3位 M.A.G.   (原選手、長村選手、中川選手、矢島選手)
    • TAK-TAKは予選を2位通過したものの惜しくも決勝トーナメント1回戦でM.A.G.にやぶれました。

第12回全日本オープン選手権大会、道内参加選手

A DIVISION

  • ラポラ
    • 田村選手、中里選手、和泉選手
  • 函館A
    • 保志選手、笹原選手、星選手
  • TAK-TAK
    • 小出選手、萩原選手、平瀬選手

B DIVISION

  • 函館B
    • 成澤選手、藤原選手、藤田選手
  • 函館C
    • 加藤選手、山上選手、三津選手

C DIVISION

  • TAK-TAK
    • 中澤選手、井上選手、益子選手

第12回全日本セパタクローオープン大会予選リーグ組み合わせ

A DIVISION(男子)

  • Aグループ
    • 八王子、亜細亜大学C、E.F.Sepaktakraw、ラポラ
  • Bグループ
    • 亜細亜大学A、日本体育大学A、蛍A、TAK-TAK
  • Cグループ
    • M.S.C.、大山、函館A、大阪ガスA
  • Dグループ
    • 亜細亜大学B、世田谷B、日本体育大学B、SUITAKRAW

B DIVISION(男子)

  • Aグループ
    • 亜細亜大学D、東京大学A、蛍B、慶応大学D
  • Bグループ
    • 函館C、日本体育大学D、日体Swallows、Club Asia
  • Cグループ
    • 日本体育大学E、世田谷 西川口、慶応大学E、大山C
  • Dグループ
    • 東京大学C、慶応大学B、日本体育大学C、大山B
  • Eグループ
    • 函館B、慶応大学C、大阪ガスB
  • Fグループ
    • 東京大学B、世田谷 ひげウララ、慶応大学A

C DIVISION(女子)

  • Aグループ
    • K.S.C.、大山女子B、亜細亜大学B、日本体育大学女子B
  • Bグループ
    • 亜細亜大学A、日本体育大学女子C、M.S.C.パンヤオ
  • Cグループ
    • MAG、大山女子C、M.S.C.RAK
  • Dグループ
    • 大山女子A、TAK-TAK、日本体育大学女子A

第9回北海道セパタクロー選手権大会について

  • 日程 平成17年9月23日(金・祝)24日(土)
  • 場所 恵庭総合体育館 メインアリーナ
  • 参加は道内選手に限ります。
  • 今大会は札幌以外で初の開催となります。

第12回全日本セパタクローオープン選手権大会

  • 日時 平成17年7月2日(土)〜3日(日) 、両日とも10:00〜  
  • 場所 国立オリンピック記念青少年総合センター 、小田急線「参宮橋」徒歩7分
  • 平17年度強化選手の選考会を兼ねています。

7月レッツポプラにてセパタクロー講習会

  • 7月の毎週木曜日(全4回)レッツポプラ・セパタクローサークルにて講習会を行う予定です。
  • 対象は15歳から29歳までの勤労青年、初心者も大歓迎です。
  • 講師は小出選手、田村選手、中澤選手
  • 講習会後もレッツポプラにて活動できます。
  • 日本で男女現役の選手から指導を受ける事の出来る貴重な機会です。
  • 問い合わせは当協会まで

学生オープン結果

  • 男女ともに北海道のレグがメダルを獲得です。

男子リーグ

  • 優勝  亜細亜大学A
  • 準優勝 日本体育大学B
  • 第3位 TAK-TAK A
  • 函館      決勝トーナメント2回戦敗退
  • TAK-TAK B 予選リーグ敗退

女子リーグ

  • 優勝  亜細亜大学女子A
  • 準優勝 大山女子A
  • 第3位 函館

枝幸町にて講習会

  • 5月17日19時30分〜、枝幸町サッカー協会会長を含む関係者・子供たちを中心に約15人が集まり講習会を行いました。関係者の皆様ありがとうございました。
  • その様子は北海道新聞5月20日の朝刊、宗谷・稚内ページに写真入で取り上げられました。

学生オープンにエントリーしている道内選手

  • TAK−TAK・Bは中澤選手が女子選手ながら男子との混合レグで男子リーグにエントリーしています。

男子リーグ

  • TAK−TAK・A  萩原選手、竹下選手、渡辺選手
  • TAK−TAK・B  鈴木選手、菊池選手、中澤選手
  • 函館クラブ  成澤選手、保志選手、笹原選手

女子リーグ

  • 函館クラブ  西田選手、亀田選手、佐藤選手、益子選手

第10回学生オープン組み合わせ決定

  • 第一試合は10時30分からとなります。

男子リーグ

  • Aグループ  慶応大学A、亜細亜大学C、東京大学A、SUITAKRAW関学
  • Bグループ  慶応大学B、大山クラブB、TAK−TAK・A、函館クラブ
  • Cグループ  日本体育大学A、大山クラブA、東京大学B、TAK−TAK・B
  • Dグループ  慶応大学D、亜細亜大学A、日本体育大学C
  • Eグループ  慶応大学C、亜細亜大学B、日本体育大学B

女子リーグ

  • aグループ  日本体育大学C、大山クラブB、亜細亜大学B、函館クラブ
  • bグループ  日本体育大学A、日本体育大学B、大山クラブA、亜細亜大学A

FBTよりセパタクローボール発売

  • タイのスポーツメーカー「FBT」よりISTAF規格球が発売されました。 国内大会では現状のまま「マラトン社」のボールが使われるでしょう。

新潟大会結果

  • 男子14レグ、女子8レグが参加。男子は各7レグの2リーグ、女子は各4レグの2リーグに分かれて予選リーグを戦い、上位2レグが決勝トーナメントに進出でした。
  • 注目の北海道勢はすべて予選リーグ敗退となっています。
  • 女子決勝は大山MAGがKSCをやぶるという快挙。奥選手・石川選手は国内女子の大会で負けたのは7年振ではないでしょうか。
  • 大会関係の皆様ありがとうございました。

男子

  • 優勝  MSC 松飯寺    (寺本選手、松田選手、飯田選手)
  • 準優勝 E.F.Sepaktakraw(寺島選手、嵐選手、中塚選手)
  • 第3位 SUITAKRAW (岡選手、中西秀明選手、中西正典選手、田尻選手)

女子

  • 優勝  大山MAG     (矢島選手、中川選手、長村選手、原選手)
  • 準優勝 K.S.C.    (奥選手、石川選手、青木選手)
  • 第3位 亜細亜大学セパパ  (木内選手、河田選手、石原選手)

ボール・ネットの価格について(2005年4月29日)

  • ボール・ネットの価格につきまして、今まで1,000円としておりましたが タイ本国でマラトン社が値上げをしたため、今後1,500円とさせていただきます。 ご了承ください。(今後も価格は変動する可能性があります。)

第10回全日本学生セパタクローオープン選手会大会

  • 日程  5月21日(土)22日(日)
  • 場所  亜細亜大学
  • 参加費 3,000円

「VS.(バーサス)」に寺本選手

  • 男子日本代表の寺本進選手が、光文社刊「VS.(バーサス)」5月号(野茂選手が表紙です。)の120ページに取り上げられています。かっこいい。

新潟大会にエントリーしている道内選手

レグとして

  • 函館教育大学   亀田選手・西田選手・佐藤選手
  • TAK-TAK poplar  小出選手・西選手・萩原選手・平瀬選手
  • TAK-TAK ブンブン 竹下選手・渡辺選手・藤原選手(函館クラブ所属)
  • TAK-TAK 函館   菊池選手・星選手(函教大所属)・藤田選手(函教大所属)

個人として

  • 田村選手(ラポラ所属)が日体大と亜細亜大の混合レグ
  • 益子選手(函教大所属)が日体大との混合レグ

「東区の元気な人たち」にTAK-TAK

  • 東区を中心に活動している「TAK-TAK」が東区内のまちづくりセンター・地区センター等で配布される小冊子「東区の元気な人たち」に載りました。

「熱烈応援!スポーツ天国」にセパタクロー

  • 05年1月刊、ちくまプリマー新書の上記タイトル(最相葉月著)にセパタクローも載っています。内容はマイナースポーツの観戦に関係するもの。月刊「スポルティーバ」誌の連載コラム「当日券あります。」を大幅に加筆修正し、新たな書下ろしを加えたものです。
  • 関係者としては残念な内容も含んでいます。(現状なんでしょうが。)

新潟大会に韓国チーム不参加となりました。

  • 5月1日から3日まで行われる、第4回セパタクロー新潟オープン選手権大会のエントリーが締め切られ、当初参加の予定だった韓国チームは調整がつかなかった模様です。

ルコックより「パタヤ」発売

  • 以下紹介文です。
  • 「セパタクロー」のシューズをベースにして、ルコックがフランス調にデザインしたスポーティーなカジュアルスニーカーです。アッパーはナイロンメッシュとベロアレザーのコンビネーション、ミッドソールはEVA、アウトソールはラバーの仕様です。メーカーサイズレンジは「22.5〜29cm」

第16号、ビッグスピリッツにセパタクロー

  • 4月4日号のビッグスピリッツ・「極道一直線」という漫画の最後のページにセパタクローがでています。(あまり競技内容とは関係ないですが。)

北海道大会様子が各メディアに取り上げられました。

  • 19日18時45分位からNHKの道内放送にて大会の様子が流れました。
  • 北海道新聞23日夕刊にて大会が写真入で取り上げられました。

第8回北海道セパタクローオープン選手権大会 2日目の結果

第8回北海道セパタクローオープン選手権大会 1日目の結果

第8回北海道セパタクローオープン選手権大会 道内予選会終了

明日13日、第8回北海道セパタクローオープン選手権大会・道内予選会

  • 3月19日・21日の本大会に向けて、明日13日道内予選会が行われます。
  • 会場はNTT東日本体育館 南区南36条西10丁目
  • 道内シードレグを除く男子8レグが参加、7レグが予選通過となります。
  • 試合開始は10時30分、順位決定戦は17時10分からの予定です。
  • 詳しくは大会関係記事をご覧ください。

第4回セパタクロー新潟オープン選手権大会

  • 第4回セパタクロー新潟オープン選手権大会兼日韓親善交流大会が行われます。
  • 日程・5月1日から3日まで。1日10時より開会式
  • 会場・新潟県中頸城郡妙高高原町 町民体育センター(観光会館内)
  • 申し込み締め切り・4月1日
    • 今大会は日韓親善試合を兼ねています。韓国チームより男女各1レグ参加します。
    • 今年度より新潟大会は年1回春のみとなります。
    • 詳しくは当協会まで。(必要があればNPO法人新潟県セパタクロー協会と連絡おとりします。)

3月5日6日東区まちづくりイベントにTAK-TAKが参加

  • 東区のまちづくりイベントCOMEにTAK-TAKが参加します。
  • 日時
    • 3月5日(土)13時から17時
    • 3月6日(日)10時から16時
  • 場所
    • 札幌市東区民センター全館(別館を除く)
    • 札幌市東区北11条東7丁目
  • TAK-TAKは東区を中心に活動するセパタクローのクラブチームで、当日は区民センター2階大ホームにてパネル展示を行う予定です。
  • 問い合わせ
    • 東区役所 地域振興課まちづくり担当
    • 電話 011−741−2400(内線521、522)

審判講習会について

北海道協会所属B級審判員によりC級審判の講習を行いました。

今後の予定

  • 3月1日 ラポラ
  • 3月4日 カンチル
  • 随時審判講習・ルール講習を受け付けています。詳細はメールにてご連絡ください。

JOCジュニアオリンピックカップ 結果

男子

  • 優勝  日本体育大学A
  • 準優勝 亜細亜大学A
  • 第3位 日本体育大学B
  • 第4位 函館A

女子

  • 優勝  日本体育大学女子
  • 準優勝 函館
  • 第3位 亜細亜大学女子
  • 第4位 大山女子
    • その他の北海道勢の結果はカンチル・ラポラ・TAK-TAKブンブンが予選敗退
    • TAK-TAKRが予選通過し、ベスト5に残りましたが決勝トーナメント1回戦で敗退

JOCジュニアオリンピックカップ 予選グループ決定

  • 注目の北海道勢は男子がラポラから1レグ、TAK-TAKから2レグ、函館から2レグ、カンチルから1レグの参加です。女子は函館のみ1レグ参加。
  • また特筆すべきは男女合わせて21レグの参加のうち7レグが北海道のレグ、団体で数えると7団体の参加のうち北海道所属の団体が4団体あるということです。

男子

  • グループA
    • 世田谷籐球団・ラポラ・日体B・大山
  • グループB
    • 東大B・亜大B・函館A・TAK-TAKブンブン
  • グループC
  • グループD
    • 東大A・函館B・TAK-TAKR
  • グループE
    • 慶応A・鹿屋・日体A

女子

  • はこだてP・大山女子A・日体A・亜大女子A

JOCジュニアオリンピックカップ

  • 日時 
    • 2月19日10時開会式  11時試合開始
    • 2月20日10時試合開始 16時表彰式および閉会式(予定)
  • 会場 国立オリンピック青少年総合センター 
    • 渋谷区代々木神園町3−1 03-3467-7201
    • 小田急線・参宮橋駅下車徒歩7分
  • 競技要綱(抜粋)
    • レグ種目、男女別予選ラウンドと決勝トーナメント方式
    • 決勝トーナメントへの進出レグは各グループの男子は1位、女子は2位まで
  • 参加資格

2月3日(木)函館市立青柳小学校5年生の総合学習でセパタクロー

  • 函館クラブの白府選手が教員を勤める青柳小学校にて、5年生が総合学習のテーマとしてセパタクローを取り上げます。白府選手が中心となり、函館クラブ・札幌の有志の選手で2月3日の5・6時限に講習を行う予定です。

1月26日(水)田尻選手・本橋選手を招き合同練習会

  • セパタクロー日本代表であり第一人者の田尻選手と04年世界選手権日本代表・本橋選手を交え、26日北園小学校にて18時15分から道内団体による合同の練習会を行います。

日本セパタクロー協会の事務局が移転しました。

  • 住所 〒164-0012 東京都中野区本町4-5-14-80
  • 事務局長 阿部行里子
  • 電話番号 03-33600148

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-03-13 (月) 07:48:27 (4822d)